駿府楽市「暮らしの調度展」4月13日からです。

融の会(吉蔵&創房荻須)は静岡のものづくりの技と心を伝え継ぐ職人工房の集いです。

タイトルの<暮らしの調度展>はそれぞれの工房の作品を季節の風情を添えてしつらえ、

皆様と共に心和む暮らしを提案する展示会です。


2021年春の会は<おだやかに暮らす>がテーマで、現代の暮らしに沿った仏壇や小さな厨子

を中心に暮らしの調度品を揃えました。また、樹種を楽しむ木の器(木器)、伝統の真田紐 をアレンジしたバックやアクセサリーなど、手仕事で仕上げた滋味溢れた品々もご覧ください。


穏やかな春の日、融の会の作品の数々が皆様のご来場をお待ちしております。 融の会<暮らしの調度展> ーおだやかに暮らす=

 主催者  融の会 (指物吉蔵 創房荻須)

 会 場  JR静岡駅 アスティ静岡内 駿府楽市

 会 期  2021年4月13日(火)〜4月25日(日)

 問合せ  指物吉蔵 ☎︎ 054-252-5243 杉山教子

      創房荻須 ☎︎ 054-259-1800 内山あき江 

(画像は2020年の暮らしの調度展の模様です。)