top of page

吉蔵創立100周年企画 第2弾「屋久杉厨子『久音』(くおん)」

皆様のおかげで、吉蔵は今年で創立100周年を迎えることができました。

その記念企画としまして、吉蔵ネットショップにて、特別な商品の販売を行う運びとなりました。


第2弾は、「屋久杉厨子『久音』(くおん)」。



屋久杉(やくすぎ)は、屋久島の標高500メートル以上の山地に自生する杉で1000年以上のものを指します。


「吉蔵」では先代から屋久杉の丸太や突き板を所持しており、今回厨子「久音」に使用された屋久杉材は50年以上前から弊社にあった屋久杉材です。


デザインは島桑材の「世音(ぜおん)」と同じ。

扉が両側板の中に収まる引き込み戸が特徴です。

吉蔵100周年記念により2台製作。

こちらは仏器膳付きです。

この度HPサイトとJR静岡駅「駿府楽市」にて展示販売いたします。



100年記念の特別販売は、残すところ第3弾のみとなりました。

引続きお付き合い下さいますようお願い申し上げます。


Comments


bottom of page