プロフィール

profile.jpg

「吉蔵」は1922年指物職人杉山吉蔵により創設されました。
以来、三代目の杉山吉孝まで指物家具を製作して90年。
伝統工芸からモダンデザインまで、
一貫して職人の手仕事による家具作りを続けております。

家具は家と人とを繋ぐ、実用的な道具であると同時に、
人の心を豊かにする大切な工芸品でもあります。

控えめで端正な和家具はそれゆえ、人に寄り添うほどのよさ。
「ひとりの人が持てる大きさ・重さ」が理想です。
和家具を受け継ぐ吉蔵の「家具の基本」と考えています。

皆さまの伴侶として末永くご使用いただきますことを喜びとして、
社員一同、励んでおります。

image3.png

Concept  大切な家具をお使いいただくために。

<価値ある素材>

日本の銘木「桑」「楓」「欅」「塩地」

唐木の銘木「黒檀」「紫檀」「花梨」

など、美しい稀少価値ある木材を厳選しています。

<色褪せないデザイン>

目新しさ奇抜さに囚われず、100年後も

美しいフォルムを保ち続けるエバーグリーン

デザインの家具を基本としています。

<丁寧な仕事>

「静岡県の名工」に認定された八木慎司。繊細堅牢な厨子を得意とする名波毅、若手指物職人戸田勝久他、伝統工芸の手法を学んだ職人達ひとりひとりが気取りから組立まで任を持って製作しています。

会社概要

会社名

代表者

所在地

​TEL.

製造品目

株式会社 吉蔵
杉山 吉孝
〒420-0016 静岡県静岡市葵区住吉町2-31
TEL    054-252-5243

島桑指物家具、創作李朝家具、厨子・仏壇、注文家具、特注家具、モダン指物家具

 

アクセスマップ

企業沿革

1922年(大正11年)

杉山吉蔵が杉山木工所創立。以降、江戸指物の流れを汲む駿河指物家具を製作。
1951年(昭和26年)

第1回静岡鏡台針箱和家具大見本市(現在のKAGUメッセの前身)出展。以降現在まで毎回出展。
1964年(昭和39年)

杉山清一が〈株〉杉山吉蔵商店設立。和家具と伴にドレッサー、サイドボード等を製作。
1970年(昭和45年)

島桑指物家具製作を始める。
1983年(昭和58年)

 杉山吉孝が創作李朝の試作を始める。
1995年(平成7年)

作り手と使い手の融合を目的とした生活提案型展示会「室礼展」を企画。第1回「室礼展」を柳屋ギャラリー(焼津)で開催。
1996年(平成8年)

第2回「室礼展」柳屋ギャラリー(焼津)
1997年(平成9年)

第3回「室礼展」しずぎんギャラリー[四季](静岡)
1998年(平成10年)

第4回「室礼展」しずぎんギャラリー[四季](静岡)
1999年(平成11年)

 第5回「室礼展」柳屋ギャラリー(焼津)、'99東京国際家具見本市(東京ビッグサイト)出展
2000年(平成12年)

第6回「室礼展2000」を田中八重洲画廊(東京)で開催。第7回「室礼展」しずぎんギャラリー[四季](静岡)
2001年(平成13年)

KAGUメッセ2001にて「東求堂シリーズ」がグランプリ受賞。第8回「室礼展」しずぎんギャラリー[四季](静岡)、世界お茶まつりO-CHAスタイルコンテスト グランプリ受賞。株式会社 吉蔵に社名変更。
2002年(平成14年)

第9回「室礼展2002」を田中八重洲画廊(東京)で開催。グッドデザイン静岡2002にて壁面厨子「世音(ぜおん)」が大賞、および「シェルフ」が技術賞を受賞。第10回「室礼展」しずぎんギャラリー[四季](静岡)
2004年(平成16年)

「室礼展2004」を田中八重洲画廊(東京)で開催。IPEC21・2004(東京ビッグサイト)出展
JAPANTEXインテリアフェスティバル(東京ビッグサイト)出展
2005年(平成17年)

KAGUメッセ2005にて「厨子コンソール舎那」がブロンズ賞受賞。にっぽんらいふ展(パシフィコ横浜)出展
2006年(平成18年)

ウッディフロンティア「しずおか」(代官山ヒルサイドテラス)出展「室礼展2006」を田中八重洲画廊(東京)で開催。KAGUメッセ22006にて「ZUSHIコレクション」がシルバー賞受賞。グッドデザイン静岡2006にて「ZUSHIカシコ」が奨励賞受賞。
2007(平成19年)

 メゾン・エ・オブジェ2007(フランス・パリ)出展、「ZUSHIカシコ」が2007年度グッドデザイン賞を受賞し、Gマーク製品に選定。
2008年(平成20年)

駿府公園内紅葉山庭園茶室にて「室礼展2008」を開催
2009年(平成21年)

第37回伝統工芸展(岡山)出展。2009IFFT東京国際家具見本市(東京ビッグサイト)出展
2010年(平成22年)

KAGUメッセ2010にて「鉄刀木サイドボード」がブロンズ賞受賞。「吉蔵・室礼展2010」しずぎんギャラリー[四季](静岡)にて開催。
2011年(平成23年)

KAGUメッセ2011にて「掌の厨子」が金賞受賞。「吉蔵・室礼展2011」しずぎんギャラリー[四季](静岡)にて開催。
2012年(平成24年)    
KAGUメッセ2012にて「MUZEUM」が金賞受賞。グッドデザイン静岡2012にて「MUZEUM」が大賞受賞。

2013年(平成25年)    
KAGUメッセ2013にて「Wall in Cabinet 書院」が銀賞受賞。グッドデザイン静岡2013にて「Wall in Cabinet 書院」が文化賞受賞。「吉蔵・室礼展2013」しずぎんギャラリー[四季](静岡)にて開催。

2014年(平成26年)

KAGUメッセ2014にて「厨子ポルタ&ポデューム」が静岡商工会議所会頭賞受賞。金具アクセサリー”きさら”が葵プレミアムに選定。
2015年(平成27年)

KAGUメッセ2015にて「想い箱・えん」がシルバー賞受賞。イギリス・リバプールのリバプール・ジョン・ムーア大学にてMulberry(桑)に関する展示会に参加。
2017年(平成29年)    
KAGUメッセ2017にて「卓」が銅賞受賞。臨済宗妙心寺派・龍雲寺の「光の納骨堂」にて266基のZUSHI「カシコ」が並ぶ。

2018年(平成30年)

 インターナショナル・ギフト・ショー春2018 LIFE×DESIGN(東京ビッグサイト)出展KAGUメッセ2018にて「FU(封)シリーズ」が市長賞(シルバー)受賞。「指物吉蔵 家具と厨子」展、ギャラリー水嶋にて開催。インターナショナル・ギフト・ショー秋2018 LIFE×DESIGN(東京ビッグサイト)出展
2019年(平成31年/令和元年)

 インターナショナル・ギフト・ショー春2019 LIFE×DESIGN(東京ビッグサイト)出展KAGUメッセ2019にて「TEBACO」が県知事賞受賞。高岡クラフトコンペ2019にて「TEBACO」が入選。IFFT Interior Lifestyle Living 2019(東京ビッグサイト)出展